トップページ > 電子マネーの基礎 >  電子マネーを選ぼう

電子マネーを選ぼう

電子マネー比較や電子マネーを選ぶコツ。通勤や通学で電車を利用するならまずは沿線の交通系マネーは調べておきましょう! 東京などの首都圏であればSuicaかPASMOは外せないでしょう!

自分にあった電子マネーを選ぶコツ!

電子マネーは乱立状態にあります・・・・・・
大きくわければ2種類なのですが、その中でも更に種類が分かれていたり・・・非常に分りづらいイメージがあるでしょう。
重要な事は自分のライフスタイルにあった選択や比較を行うこと!
電子マネー比較 例えば電車に乗る事がないのであればSicaは選択肢に入らないでしょうし、携帯を使わない人であればおサイフケータイは選択肢から外れるワケです。
自分のライフスタイルを考え、マッチしたサービスを選ぶ事は重要です。
次にライフスタイル別の選択や比較方法をご紹介します

交通機関で選ぶ

通勤や通学で電車を利用するならまずは沿線の交通系マネーは調べておきましょう!
東京などの首都圏であればSuicaかPASMOは外せないでしょう!
相互利用が可能ですので便利です!!
また関西圏であればICOCAとPiTaPaの2つが相互利用可能となっています。
電車以外でもビジネスマンであればタクシーに乗車するケースも多いハズ。
そんな方ならタクシーでも利用できるEdyやiD、クイックペイがお薦めです。

携帯電話会社で選ぶ

おサイフケータイで電子マネーを使いたいなら、まずはその会社にどんな電子マネーがあるか?が重要です。
ドコモであればドコモユーザーしか使えないiDが利用できます!
iDはドコモが独占ですので他社のおサイフケータイでは使えません。
auやソフトバンクはiDが使えないかわりにクイックペイ(QUICPay)が利用できます。
新機種であれば初期設定でインストールしてあるようです。

おサイフケータイでは共通の電子マネーとしてEdyがあります。Edyは手軽に使えますし、ポイントも貯まり、使用できる場所やシーンも多いのでお薦めです!
おサイフケータイをメインに考えるならEdyは必須でしょう

よく行くお店は?

誰もがコンビニやチェーン店などでも買物するケースは多いハズ。
最近電子マネーで普及率の高いのがiDです!!各地でiDが使えるも店も増えており、ドコモのおサイフケータイであれば今後も使える場所も増えていくので便利でしょう。
マクドナルドでもこのiDでの導入が決まり07年秋以降にマクドナルドではおサイフケータイでハンバーガーも買えるようになります!!
すごい時代になりましたね・・・・

lifestyle2.gif
前のページ 電子マネーの種類  | トップページ | 


相互リンクはこちら