トップページ > 電子マネー決済方法 >  電子マネー比較

電子マネー比較

EdyやSuicaなど電子マネー、ICマネーの決済方法の分類

電子マネーやクレジットカード比較
電子マネーには後払い方式(ポストペイ型)と先払い方式(プリペイド型)の2種類があります。 プリペイド型で有名で人気があるのはEdyやスイカなどですね。 一方ポストペイ型はおサイフケータイなどのように後払い方式の電子マネーです。

比較のポイント

電子マネーには後払い方式(ポストペイ型)と先払い方式(プリペイド型)の2種類があります。
プリペイド型で有名で人気があるのはEdyやスイカなどですね。
一方ポストペイ型はおサイフケータイなどのように後払い方式の電子マネーです。

両者はどのような差があるのでしょうか?
ここでは各電子マネー比較ポイントについてお話します

ポストペイ型(後払い)

電子マネーで普及が見込まれるのがポストペイ型です。
おサイフケータイなどポストペイ型のメリットやデメリットは下記の通りです。

    支払い前のチャージ:不要
    不正使用での補償:保険でカバー
    クレジットカードの取得:必要
    匿名性:必ずしも高くない

上記のようにポストペイ型ではクレジットカード取得、クレジットカード申込が必要です。
一見面倒に見えますが、
紛失や悪用された場合にはクレジットカードの保険で補償(カバー)されますので安全面では非常に優れており、安心して使えるといえるでしょう。

プリペイド型

スイカやパスモなど身近なタイプがプリペイド型です。
スイカやパスモなどのプリペイド型のメリットやデメリットは下記の通りです。

    支払い前のチャージ:必要
    不正使用での補償:なし
    クレジットカードの取得:必ずしも必要でない
    匿名性:高い場合も

上記のようにプリペイド型ではクレジットカード発行は必要でないケースがほとんどでありお手軽感は高いのが特徴です。事前に料金を支払う形ですのでチャージが必要ですが利便性は高いでしょう。
しかし紛失盗難などの場合は基本的に補償が効かないというデメリットもあります。

 | トップページ |  次のページ ポストペイ型


相互リンクはこちら