トップページ >   > Edy

Edy

EdyはANAマイレージに交換できたり、カード実績や加盟店も国内トップです。Edy加盟店はAmazon、ANA、am/pm、ファミリーマート、ビックエコー、ヨドバシカメラ等有名店が多く使いやすい電子マネーです。

マイレージを貯めるのが目的ならこれが無ければはじまりません。


Edyはドコモ、au、ソフトバンクのおサイフケータイに対応済みです。
携帯での設定も一番簡単で、利用されています。
おさいふケータイ利用者はEdy搭載カードを持てばOKです。パソコンに接続できるカードリーダ・ライタ「パソリ」を利用すると、自宅にいながらEdyでオンラインショッピングの支払や音楽ダウンロード等様々なサービスを受けられますよ!

電子マネーのタイプは? プリペイド(チャージ)・前払いです。

Edy搭載で人気のクレジットカードは? Edy搭載のクレジットカードは実に豊富!
年会費無料にこだわるなら「カルワザカード」がお薦め。
「カルワザカード」は「Edy」&コンビニカードの最強コラボでポイントがどんどん貯まる!

ライフカード 年会費永久無料で、edy搭載のライフカードは一番人気! 無料なのにポイントがどんどんたまるので必須の1枚です。 ANAマイレージとの交換も可能 まさにオールマイティーな1枚! カード初心者におススメ!誕生月は実質還元率が3.5%!

ライフカードはボーナスポイントが充実しているので、「ポイントがよく貯まる」と人気。
ポイントの有効期限は最大5年。長い時間をかけてゆっくり貯めることができる。ANAマイレージへの移行手数料は無料で、年間移行マイルの上限もないので、じっくりマイルを貯めるには最適。

新規入会で50ポイントボーナス。その後2か月間は基本ポイント2倍。
誕生日を含む月はポイントが5倍。
1年間の利用額に応じて最大450ポイントボーナス。
ポイント倍付の期間にEdyにより多くチャージして、実質の支出なしで高額ポイントゲット。

カルワザカード EdyとサークルKサンクスでのポイントカード、クレジットカードの3種一体型カード。

カルワザカードは、全国のサークルK・サンクスのコンビニで使えるクレジットカードカード。
年会費無料でクレジットカード意外に電子マネーEdy(エディ)が付帯。
カードとEdyどちらの支払い方法でもポイントが貯まる。
サークルKサンクスでのクレジット利用は1,000円=2ポイントのUポイント!
またEdyの利用100円ごとに1カルポイント、現金でのチャージ1,000円ごとに1ワザポイントが貯まる仕組みです。

サークルKサンクスが近くにあり利用する方やEdy(エディ)ユーザーにオススメ。
海外旅行保険は自動付帯。年会費無料なので、海外旅行を予定している方は持っていると安心。

ANA JCBカード マイレージを貯めるなら必須のカード。ANAカード。
ANAや提携航空会社便のご搭乗だけでなく、提携パートナーのご利用や日常のショッピングでもマイルがたまる。

マイルは、特典航空券やそのほかの特典と交換できます。
さらにJCBのサービスに加え、Edy機能も搭載!

Sonyカード 電子マネー「Edy」と、家庭用クレジットカード情報読取機能「eLio」を搭載。
ANAマイレージも効率よく貯める事が可能。
ソニーグループの商品やサービスが、お得にご利用できる会員限定の特典「Sony Card メンバーシップサービス」。

エレクトロニクス、ゲーム、音楽、映画など、様々なサイトやショップでご利用いただけます。
ご利用金額に応じてポイントアップしていく「Sony Card ステージングプログラム」。使えば使うほど、ボーナスがプラスされ、お得にポイントが貯められます。

海外でも様々なサービスや特典で、便利さと安心を提供する「Sony Card グローバルサポート」。 特に、海外旅行保険は、自動的に付帯されているので、手続きも不要で便利です。

eLio決済では1000円で2ポイント。
dyチャージで1000円=1pt。

Edyの関連記事


相互リンクはこちら